J-REIT
トップページ 基本編 売買方法 選び方 その他

J-REITの達人

J-REITの選び方 ROE・ROA・借入率

ROE・ROA

ROE = 利益 ÷ 純資産(%)
ROA = 利益 ÷ 総資産(%)

ROE(株主資本利益率)は、株主から預かったお金に対して、どれだけの利益をあげることができたか?をあらわします。例えば100万円の資本で5万円の利益をあげれば、ROE 5%ということになります。この数値が高ければ高いほど、株主から預かった資本を効率的に運用しているということになります。

ROA(総資産利益率)は、株主から預かったお金+借入金に対して、どれだけの利益をあげることができたか?をあらわします。例えば100万円の資本+借入金50万円(合計150万円)で5万円の利益をあげれば、ROE 5%、ROA 3.5%ということになります。

ROEは借入金を増やせば増やすほど高めることができるので要注意です。

借入率

借入率 = 借入金 ÷ 総資産

REITは借入をおこなうことで利回りを高めているのですが、ブッチャは借入率が低いREITを好みます。では、なぜ借入率が低いREITを好むのか考えて見ましょう。

REIT 株価 純資産 借入金 利益 借入率 ROE ROA PER PBR
A社 100万円 100万円 20万円 5万円 16.67% 5.0% 4.1% 20倍 1倍
B社 100万円 100万円 50万円 5万円 33.33% 5.0% 3.3% 20倍 1倍

A社とB社の違いは借入金の額のみです。借入金が低いとどのようなメリットがあるのでしょうか?

(1) 借入金増による利回り上昇の可能性
A社がB社と同じ水準まで借入を行った場合、借入金30万円分の利益(1.25万円)が上乗せされることになります。すると利益は6.25万円になり、PERは16倍まで下がります。

市場はPER20倍までA社を買い上げて、株価は125万円まで上がるかもしれません。
(2) 金利リスクに強い
金利が大幅に上昇した場合、A社はB社の40%しかダメージを受けずに済みます。

[ ← J-REITの選び方 PER・PBR ] [ J-REITの選び方 その他のアプローチ → ]

≪ 第2部 基礎編 ≫
J-REITの選び方 情報収集
J-REITの選び方 2つのルール
J-REITの選び方 PER・PBR
J-REITの選び方 ROE・ROA・借入率
J-REITの選び方 その他のアプローチ
≪ 読んでおきたい5冊 … 管理人おすすめのJ-REIT関連書籍 ≫
޲ӥͥǿJ-REITδܤȻȤߤ~狼 (Hownual Business Guide Book)
J-REITの基礎を知るには最適な1冊
ưJ-REITפǥ饯饯!
投資家目線でREITを解説・最初の1冊に!
ᤵήѡֶ⡦ETFREITפ3ĤϷOK!
金・株ETF・REITで
年8%のコツコツ投資
J꡼ȻԾλ
主観の強さが気になるが、一読の価値あり
JREITΤ٤
J-REITをシッカリ理解したい方におすすめ

トップページ 基本編 売買方法 選び方 その他
管理人のブログ 本気の株式投資ブログ … 株式投資や経済について本気の考察を綴っています。

Copyright (C) 2005-2017 J-REITの達人 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン