J-REIT
トップページ 基本編 売買方法 選び方 その他

J-REITの達人

J-REITをポートフォリオに組み込む

ポートフォリオ

投資家が所有する金融資産の集合体をあらわします。現金・株式・債券・金などで構成され、各種商品に分散することで安全性やパフォーマンスを調節することができます。

株式と債権

景気がよくなり株価が上がると、景気の急激な上昇を防ぐために金利が上がります。すると相対的に債権の価格が下がります。

逆に景気が悪くなり株価が下がると、景気をよくするために金利が下がります。すると相対的に債権の価格が上がります。

このように異なる特性をもつ金融資産を組み合わせることで資産の大幅な増減を防ぐのです。

J-REITとポートフォリオ

J-REITは株式の動きとの相関性が少なく、安定した配当金もあるので、ポートフォリオの安定化と下支えの効果が期待できます。

ブッチャも株式のパフォーマンスが非常に悪い時期にJ-REITが下支えをしてくれていたおかげで、株式を売らずに乗り越えることができました。その結果、株式は大きく持ち直し利益をあげることができたのでJ-REITには良いイメージを持っています。

高パフォーマンスを求める人には「株式+REIT」の組み合わせがオススメです。

[ ← J-REITの減価償却費について ] [ 不動産投資インデックス → ]

≪ 第3部 応用編 ≫
J-REITは二重課税にならないの?
J-REITの減価償却費について
J-REITをポートフォリオに組み込む
不動産投資インデックス
不動産収益主義の時代

トップページ 基本編 売買方法 選び方 その他
管理人のブログ 本気の株式投資ブログ … 株式投資や経済について本気の考察を綴っています。

Copyright (C) 2005-2018 J-REITの達人 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン